Lightningカスタマイズ ヘッダーロゴとスライダー

 

外観→カスタマイズ

外観 → カスタマイズを開きます。

 

カスタマイズ

カスタマイズを開くとこんな画面です。

左側にいろんなカスタマイズ用のメニューが並んでいます。

次に左側のメニューの中から「Lightningデザイン設定」を開きます。

 

ロゴ画像設定

Lightningデザイン設定

ヘッダーロゴを赤枠の部分で設定できます。

画像の大きさについて推奨サイズがありますね

推奨サイズより3%~5%くらい画像本体が小さい方がきれいに表示できます。

280px X 60pxと表示されていますが作成時には、倍くらいの大きさで作成してリサイズする方がいいかもですね。

キーカラーは、固定ページタイトルの背景やブログタイトルの背景・ボタンなどに反映されます。

 

Lightningデザイン設定

トップページに関する設定

1カラムにするところは、デザインにお金かけれるならその方がいいと思いますが・・・

そうでない場合は、チェック入れなくてもいいと思います。

1つだけ入れるのは、投稿したユーザー名が出ないようにする

これは、セキュリティの1つでもあります。

できるだけ投稿者名は、出ないほうがいいという事です。

表示名がニックネームでない場合は、IDが晒されてしまうことになります。

変更してたとしても出さない方が賢明です。

 

スライダー画像の変更

デフォルトの状態で上記のような画像が入っていますが・・・

これを変更します。

 

トップページスライドショー

左側のメニューで「Lightningトップページスライドショー」を開きます。

 

スライダー設定

縦に長いので切って横に並べましたが・・・

推奨サイズは、1900px X 600px

かなり大きい画像になってます。

文字を入れたりボタン入れたりできます。

また、クリックされた時に開くページ設定も可能です。

初期設定では3枚セットされていますが・・・

最大5枚までセットできます。

1枚目の流れが5枚分あるということです。

Follow me!

The following two tabs change content below.
くまはちLAB
神戸市にて事務所を構えSNSを活用したWordPressの活用法をメインにリスト化を初心者の方でもできるパッケージの開発等を手がける。 オーナーくまはちは、パソコン歴30年ホームページ制作歴20年。 お問い合わせは、FacebookメッセージからでもOKですよ。

Spread the word. Share this post!

Leave Comment

PAGE TOP