ヴォルテール一覧

NO IMAGE

神というものが存在しなかったら、「彼」を

神というものが存在しなかったら、「彼」を創造する必要があろう。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

歴史とは、犯罪と災難の記録にすぎない。ヴ

歴史とは、犯罪と災難の記録にすぎない。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

常識は、誰でも知っているありふれたもので

常識は、誰でも知っているありふれたものではない。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

話すように書かねばならぬ。ヴォルテール

話すように書かねばならぬ。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

友情は魂の結びつきである。ヴォルテール

友情は魂の結びつきである。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

優れた人が賞賛されるのは、優れた行為のた

優れた人が賞賛されるのは、優れた行為のためだ。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

立派な愛国者であるとは、自国が商業によっ

立派な愛国者であるとは、自国が商業によって繁栄し、武力によって強大になるように願うことである。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

何はともあれ、我々は我々の畑を耕さなけれ

何はともあれ、我々は我々の畑を耕さなければなりません。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

君の意見に賛成できないが、君が意見を述べ

君の意見に賛成できないが、君が意見を述べる権利は死んでも守る。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

運命は我々を導き、かつまた我々を翻弄する

運命は我々を導き、かつまた我々を翻弄する。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

民衆が議論し始めると、すべてのものが失わ

民衆が議論し始めると、すべてのものが失われる。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

寛容の精神は我々すべてを兄弟にする。しか

寛容の精神は我々すべてを兄弟にする。しかし不寛容の精神は人間を野獣にする。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

大衆はモノを書かない批評家である。ヴォル

大衆はモノを書かない批評家である。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

人間は犬に似ている。遠くで他の犬が吠える

人間は犬に似ている。遠くで他の犬が吠えるのを聞いて、自分も吠える。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

文人は生きているうちは諷刺され、死ぬと賞

文人は生きているうちは諷刺され、死ぬと賞賛される。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

自由であろうと望んだ瞬間に、人は自由とな

自由であろうと望んだ瞬間に、人は自由となる。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

偏見は判断を持たない意見である。ヴォルテ

偏見は判断を持たない意見である。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

ろくに知りもせぬ怪しげな薬を、なおさら知

ろくに知りもせぬ怪しげな薬を、なおさら知りもせぬ人の体内に注ぐのが、医者である。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

あまりに早くにあげた名は、何と重荷になる

あまりに早くにあげた名は、何と重荷になることか。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

戦争は従属ほど負担が重くない。ヴォルテー

戦争は従属ほど負担が重くない。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

人類のいかなる種族も、倦怠な種族よりはマ

人類のいかなる種族も、倦怠な種族よりはマシだ。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

天性はつねに教育よりいっそうの影響力を持

天性はつねに教育よりいっそうの影響力を持つ。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

食事もほどほどにしておかないと、コックも

食事もほどほどにしておかないと、コックも毒を盛る人になってしまう。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

自国が決していっそう強大にも弱小にも、富

自国が決していっそう強大にも弱小にも、富裕にも貧乏にもならないことを欲する人こそ、世界の市民であるといえよう。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

うんざりさせるための秘訣は、なんでもかん

うんざりさせるための秘訣は、なんでもかんでもしゃべることである。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

やったと思えばドジを踏む。それが人間の仕

やったと思えばドジを踏む。それが人間の仕事です。朝に計画を立てても、昼にすることはへまばかり。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

立派にやり遂げたことに対する最大の報酬は

立派にやり遂げたことに対する最大の報酬は、それをやり遂げたことそのものにある。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

休息はよいことであるが、倦怠はその兄弟で

休息はよいことであるが、倦怠はその兄弟である。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

自分のことを賢明と考えている人間は、まこ

自分のことを賢明と考えている人間は、まことにとんでもない馬鹿者である。ヴォルテール

記事を読む

NO IMAGE

愚者は名高い作者のものならなんでも賞賛す

愚者は名高い作者のものならなんでも賞賛する。ヴォルテール

記事を読む

スポンサーリンク