ウィンストン・チャーチル一覧

愉快なことを理解

愉快なことを理解できない人間に、 世の中の深刻な事柄がわかるはずがない。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

人間は真実

人間は真実を見なければならない。 なぜなら真実は人間を見ているからだ。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

恐れは逃げると

恐れは逃げると倍になるが、立ち向かえば半分になる。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

成功が上がり

成功が上がりでもなければ、 失敗が終わりでもない。 肝心なのは、続ける勇気である。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

真実を見つけるのと同様、真実をどう述べる

真実を見つけるのと同様、真実をどう述べるかも重要である。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

屈服してはならぬ。負けてはならぬ。譲って

屈服してはならぬ。負けてはならぬ。譲ってはならぬ。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

悲観主義者は

悲観主義者はあらゆる機会の中に問題を見出す。 楽観主義者はあらゆる問題の中に機会を見出す。 ウィンストン・チャー...

記事を読む

日々正直に行動

日々正直に行動することが、成功に達する最も確実な道だ。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

私たちが勝ったとしても

私たちが勝ったとしても、たいしたことじゃない。 でも、私たちが負けたら、かまってくれる人など 誰もいなくなるだろう。 ...

記事を読む

これは終わりではない

これは終わりではない。 終わりの始まりでさえない。 おそらく、始まりの終りなのだ。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

海外にいるとき、私は自国の悪口を決して言

海外にいるとき、私は自国の悪口を決して言わないことをルールとしている。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

現代は、財産が人々の心情を決定するという

現代は、財産が人々の心情を決定するというより、むしろ心情が財産を決定する時代である。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

決して屈するな

決して屈するな。 決して、決して、決して、決して! ウィンストン・チャーチル

記事を読む

金を失うのは

金を失うのは小さく、名誉を失うのは大きい。 しかし、勇気を失うことはすべてを失う。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

0歳までに左翼

0歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。 0歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない。 ウィンストン・チャー...

記事を読む

屈服するな。決して屈服するな。絶対に。自

屈服するな。決して屈服するな。絶対に。自分の意志を曲げることなく、大事か些事かにかかわらず、絶対に屈服するな。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

すべての偉大なることは単純である。その多

すべての偉大なることは単純である。その多くは、自由、正義、名誉、義務、慈悲、希望という、1つの言葉で表現できる。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

人間に内在する徳性が今日ほど信頼すべき強

人間に内在する徳性が今日ほど信頼すべき強固な形で日常生活に現れる必要が生じた時代は、いまだかつてなかった。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

我々は住まい

我々は住まいを形作り、その後(のち)住まいが我々を形作る。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

私にはいつでも喜んで

私にはいつでも喜んで学ぶ用意がある。 だが、教えられるのはいつも好き というわけではない ウィンストン・チ...

記事を読む

嘘が世界を半周したころ、真実はまだズボン

嘘が世界を半周したころ、真実はまだズボンを履こうとしている。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

ベストをつくさなければならない時がある。

ベストをつくさなければならない時がある。必要なことをやらなければならない時もある。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

政治家は敵対者に煽(あお)った憎悪によっ

政治家は敵対者に煽(あお)った憎悪によって判断されるべきだと常々思う。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

二十代に社会主義者でなかった者は、良心が

二十代に社会主義者でなかった者は、良心が足りない。四十代に保守派でなかった者は、おつむが足りない。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

我々は、勝ったから

我々は、勝ったから慈悲深くすることができるのだ。 我々は、強いから寛大でありうるのだ。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

好転する前には

好転する前には、 悪化するという段階もありうる。 ウィンストン・チャーチル

記事を読む

決してあきらめるな!決して、決して、決し

決してあきらめるな!決して、決して、決して、決して!ウィンストン・チャーチル

記事を読む

私が書くつもりになるくらいだから、歴史は

私が書くつもりになるくらいだから、歴史は私にとって親切なのだろう。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

狂信者とは、意見を変えることができず、話

狂信者とは、意見を変えることができず、話題を変えようとしない人のことである。ウィンストン・チャーチル

記事を読む

外交関係を維持

外交関係を維持する理由は、 お互いにお世辞を言うためではなく、 便宜(べんぎ)を確保しておくためである。 ...

記事を読む

スポンサーリンク