稲盛和夫一覧

神が手を差し伸べたくなるぐらいにまでがん

神が手を差し伸べたくなるぐらいにまでがんばれ。稲盛和夫

記事を読む

天は、誠実な努力とひたむきな決意を、決し

天は、誠実な努力とひたむきな決意を、決して無視しない。稲盛和夫

記事を読む

センスも教養もなくて、人間性が欠落してい

センスも教養もなくて、人間性が欠落しているような人は、人の非難を気にしないから成功するパターンが多い。稲盛和夫

記事を読む

会社には、たくさんのビジネスの渦がある。

会社には、たくさんのビジネスの渦がある。その回りを漫然と漂っているだけであれば、それにのみ込まれてしまう。稲盛和夫

記事を読む

企業を動かすリーダーには、「人間として何

企業を動かすリーダーには、「人間として何が正しいか」という哲学、倫理がなければならない。稲盛和夫

記事を読む

「愚直に、真面目に、地道に、誠実に」働け

「愚直に、真面目に、地道に、誠実に」働け。稲盛和夫

記事を読む

ひとつのことを極めることは、すべてを理解

ひとつのことを極めることは、すべてを理解することなのです。すべてのものの奥深くに、真理があるのです。稲盛和夫

記事を読む

流行に惑わされることなく、ひたすらにテー

流行に惑わされることなく、ひたすらにテーマに身をささげている、そうすると、ものごとはいつか実を結ぶものです。稲盛和夫

記事を読む

世の中に失敗というものはない。チャレンジ

世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。あきらめた時が失敗である。稲盛和夫

記事を読む

人間性が豊かであるほど、人を泣かせてまで

人間性が豊かであるほど、人を泣かせてまで情熱を燃やさんでも、という抑止力が働きますね。だからうまくいかない。稲盛和夫

記事を読む

リーダーと現場の従業員が、日々の仕事の中

リーダーと現場の従業員が、日々の仕事の中で、採算を高めようとして努力することが、会社全体の採算を向上させていくのである。稲盛和夫

記事を読む

お客様の要求と願望をすべて満たしながら、

お客様の要求と願望をすべて満たしながら、利益を最大限まで伸ばすこと、これがビジネスの本質なのです。稲盛和夫

記事を読む

もっとも偉大な能力とは、自分自身に打ち克

もっとも偉大な能力とは、自分自身に打ち克つ能力なのです。稲盛和夫

記事を読む

「ベスト」ではなく「パーフェクト」を目指

「ベスト」ではなく「パーフェクト」を目指す。稲盛和夫

記事を読む

生涯を通じて打ち込める仕事を持てるかどう

生涯を通じて打ち込める仕事を持てるかどうかで、人生の幸不幸が決まります。稲盛和夫

記事を読む

才能を自分のものにするのは、神の摂理に反

才能を自分のものにするのは、神の摂理に反する。与えられた才能は社会の為に使わなければならない。稲盛和夫

記事を読む

真の強さとは、正しいことを行う勇気を持つ

真の強さとは、正しいことを行う勇気を持つことである。稲盛和夫

記事を読む

動機が善であり、実行過程が善であれば、結

動機が善であり、実行過程が善であれば、結果は問う必要はない、必ず成功する。稲盛和夫

記事を読む

今日一日を一生懸命に生きさえすれば、未来

今日一日を一生懸命に生きさえすれば、未来は開けてくる。稲盛和夫

記事を読む

経営とは経営者が持てる全能力を傾けて、従

経営とは経営者が持てる全能力を傾けて、従業員が幸福になれるように最善を尽くすことである。稲盛和夫

記事を読む

「もうダメだ」というときが仕事の始まり。

「もうダメだ」というときが仕事の始まり。稲盛和夫

記事を読む

人は、天賦の才を決して私物化してはなりま

人は、天賦の才を決して私物化してはなりません。むしろ、謙虚になり、集団のためにその才能を使うべきなのです。稲盛和夫

記事を読む

今の規模でいいと思った瞬間に成長はなくな

今の規模でいいと思った瞬間に成長はなくなる。稲盛和夫

記事を読む

「天職」とは出会うものではなく、自らつく

「天職」とは出会うものではなく、自らつくり出すものなのです。稲盛和夫

記事を読む

今日を完全に生きれば、明日が見える。稲盛

今日を完全に生きれば、明日が見える。稲盛和夫

記事を読む

値決めは経営である。経営者が積極的であれ

値決めは経営である。経営者が積極的であれば、積極的な価格になるし、慎重であれば、保守的な価格になる。稲盛和夫

記事を読む

経営者の私心を離れた大義名分を企業は持た

経営者の私心を離れた大義名分を企業は持たなくてはいけない。稲盛和夫

記事を読む

本当の成功を収め、偉大な成果を生むには、

本当の成功を収め、偉大な成果を生むには、まず自分の仕事に惚れ込むことです。稲盛和夫

記事を読む

平凡なことを完璧にやり続けることで胆力が

平凡なことを完璧にやり続けることで胆力がつく。稲盛和夫

記事を読む

「高付加価値製品へのシフト」は方向性とし

「高付加価値製品へのシフト」は方向性として頭に入れておくだけでよい。危機感があれば、自然と創意工夫がでてきます。稲盛和夫

記事を読む

スポンサーリンク