僕は、本当は

 

僕は、本当は子どもなんか理解していない。もし夢のある映画が僕に創れるとしたら、それは僕自身がいつまでも子どもだからさ。スティーヴン・スピルバーグ

この名言気に入ったらいいね!

    スポンサーリンク