ある商品の成功への貢献度をウエイト付けす

 井深大

ある商品の成功への貢献度をウエイト付けすれば、発明の比重は1、開発は10、商品化は100。井深大

この名言気に入ったらいいね!

    スポンサーリンク